2016年3月26日(土) 第13回 郷学 愛知の醸造文化再発見!バスツアー

 愛知県の酒造りの歴史は古く、千年以上も昔の酒造りの記録が残っているそうですが、江戸時代には、尾張藩主二代目「光友」が酒を好み酒造りを奨励し、名古屋城下の酒造業は急速に発展し、江戸時代、全国第2位の酒造量を誇っていたそうです。

 碧南市の「みりん」「白しょうゆ」や、半田市の「酢」、武豊町の「たまり」、岡崎市の「豆みそ」など、現在もなお伝統的な製法が維持されており、愛知県では、和食文化を支えている愛知の醸造文化の価値を、文化庁による「日本遺産」平成28年度の認定へ目指しています。

自家用車で行くと試飲できませんが、観光バスなら安心!「酒蔵」と「みりん」を見学に行きましょう。

 

■日時:2016年3月26日(土)

  受付9:00〜 バス出発9:15〜 解散予定時間18:00(金山駅)

■観光バス待機場所:金山駅北口 アスナル金山 北側道沿い

  地図:https://goo.gl/maps/3poFzKCkzG72 成城石井アスナル金山店横

 

講師:女きき酒師 “ともりん”こと「尾ノ上 智美」先生

 

■参加費:1,000円 別途 昼食代実費2,100円 他飲食代も実費となります

 

 下記口座へ参加費を1,000円をお振込みください。昼食代は当日現地にて。
 ※黒牛の里「知多牛味くらべランチ」で昼食をとりますから、完全予約制です。

 ※
キャンセルは「23日13時迄」で、それ以降はキャンセル料がかかりますから、ご注意ください。

 

■参加申し込みは[ info@go-nagoya.com ]メールにて
 3日以内に、こちらからの返信がない場合は、Facebookイベントページ(https://www.facebook.com/events/161041700947668/)にコメントください。

 

当日予定ルート

10:30 愛桜みりん(碧南)

12:00出発

↓移動に30分

12:30 昼食 黒牛の里(半田)http://goo.gl/Rr7gcH

   お肉たっぷり「知多牛味くらべランチ」2,100円を予約しますので、統一させてください。

13:45出発

↓移動に15分程度

14:00 酒蔵(半田を予定)

15:30出発

↓移動に30分

16:00 酒蔵(大高を予定)

17:30出発

↓移動に30分

 

18:00 金山駅解散予定

 ※振込先口座

★ジャパンネット銀行 

 すずめ支店002

 口座番号:3889395

 口座名 トクヒ)ナゴヤコクサイカンコウスイシンキョウギカイ

     特定非営利活動法人名古屋国際観光推進協議会 

 

★ゆうちょ銀行から、お振込みいただく場合

ゆうちょ銀行 記号:12160 

番号:94333071 

口座名:トクヒ)ナゴヤコクサイカンコウ

    スイシンキョウギカイ

※他金融機関から「ゆうちょ」へ振込の場合

【店名】二一八 ( 読み:ニイイチハチ )

【店番】218

【預金種目】普通預金

【口座番号】9433307

 トクヒ)ナゴヤコクサイカンコウスイシンキョウギカイ

 

 

名古屋市民全員が観光大使になる事を目指します

名古屋が国際観光都市になるために、郷学・イベント交流などにより名古屋の魅力を再発見「市民全員観光大使化」をサポート!

 

メルマガ登録はコチラ↓

メールアドレスを入力して参加ボタン!

NEWS

2016年2月25日

名古屋市内の4蔵(東龍・神の井・虎変・九平次)、西尾市(山崎醸)と、他の地域との比較で熊本(香露)、新潟(越乃寒梅)の7種を飲み比べながら、日本酒の事と、この地域の醸造業の特質を学び

ました。

2015年9月13日

追加席も満席となり、ご好評いただきました。加藤清正、福島正則、黒田長政など大河ドラマでのおなじみのアノ有名武将たちが積み上げた名古屋城の「石垣」にスポットをあて、名古屋城の魅力を再発見!トークショー終了後は、三浦先生&クリスグレンがガイドする「石垣めぐり」ツアーをお楽しみいただきました。

2015年6月13日

名古屋城総合事務所さんのご協力により、名古屋城天守内1階の交流の間にて、第九回<郷学>名古屋城の魅力を再発見!(本丸御殿編)を開催。本丸御殿を他とも比較しながら、絢爛豪華なだけではなく、気遣いの御殿だった事も、分かりやすくお話いただきました。

またの開催をお楽しみに♪

2015年4月18日

名古屋城総合事務所さんのご協力により、名古屋城天守内1階の交流の間にて、第九回<郷学>名古屋城の魅力を再発見!(本丸御殿編)を開催。本丸御殿を他とも比較しながら、絢爛豪華なだけではなく、気遣いの御殿だった事も、分かりやすくお話いただきました。

またの開催をお楽しみに♪

2014年11月5日

第八回<郷学>名古屋城の魅力を再発見!(城門・櫓編)は盛会に終わりました。

名古屋城総合事務所さんのご協力により、特別に!この「郷学」に参加していただいた皆さんだけ、普段は公開されていない重要文化財の西北隅櫓(清須櫓)を【内部を公開】していただけました。

柱の加工の仕方でいつの年代の物か三浦先生に教えていただけました。またの開催をお楽しみに♪

2014年10月5日

第七回<郷学>名古屋の魅力を再発見!三英傑シリーズ③徳川家康 「名古屋がつなぐ信長、秀吉、家康の絆」は盛会に終わりました。

台風18号の近づく中でしたが、多くの方にお集まりいただき講師:静岡大学名誉教授 小和田哲男氏より三英傑の関係をお話いただきました。また、参加者からのご質問にもお答えいただけ、みなさんご満足いただけたのではないかと思います。またの開催をお楽しみに♪

2014年9月20日

第六回<郷学>「名古屋城下町トリビア」料亭でランチ付き!は好評に付き、第2弾を開催することを多くの方に望まれました。
住吉の語り部「深田さん」によるお話は、笑いの絶えない講演会となり、お食事を楽しんでいただいた後、住吉から白川公園、若宮神社などを街巡りし、予定より大幅に延長され15時終了となり、多くの方に楽しんでいただけたようです。次回開催をお楽しみに♪

2014年8月3日

親子イベント「ペーパークラフトで名古屋城を築城せよ!」は、告知が遅かった為参加者は少なかったですが、難しいバージョンでも楽しんでいただけたようです。
親の心配をよそに、子供達のカッターナイフの扱いが上手く、3時間も集中していました。お父さんが先にビールが飲みたいと。。。

2014年7月19日

第五回<郷学>名古屋城の魅力を再発見シリーズ2「石垣編」は、きっと今まで、通り過ぎるだけだった石垣も、このトークショーを聞いたみなさんは、名古屋城の石垣を見るだけでも楽しめるはず!「名古屋城なんて、どうせコンクリートでしょ〜」なんて言えなくなると思います(笑)400年前に、この城をつくった戦国武将たちの姿が目にうかびました。

2014年6月22日

第四回<郷学>「名古屋のルーツ!?三英傑シリーズ②豊臣秀吉」は、豊国神社名誉宮司 村上 廣氏にご講演いただき、その後、中村公園と豊国神社を回りました。

2014年5月17日

第三回<郷学>名古屋城の魅力を再発見!(天守閣編)は城郭研究の専門家である広島大学の三浦正幸 教授をお招きし、ご講演いただきました。講演会後には、名古屋城を三浦正幸先生とクリス グレンと一緒にまわるツアーを行い、天守閣の周りから、実物を見ながら先生にご説明いただき、とても分りやすく好評でした。

2014年4月20日

第二回<郷学>「名古屋のルーツ!?三英傑シリーズ①織田信長」 亀嶽林 萬松寺の「歴史や裏話」と合わせ、信長との深い関係を、四十二世住職「大藤 元裕」氏にお話いただき好評に終わりました。

2014年1月18日

城郭研究の専門家である広島大学の三浦正幸 教授をお招きし、ご講演いただきました。講演会後には、名古屋城を三浦正幸先生とクリス グレンと一緒にまわるツアーを行い大盛況でした。

11月11日

クリス・グレンと行く名古屋城再発見ツアーを開催いたしました。

10月6日

当団体が名古屋城ホンモノ復元プロジェクトをスタートしました。
https://www.facebook.com/ngyjfp
3日で500人を超える方々に「いいね!」をもらい、大変多くの方にご賛同いただいてます。
この他にも、名古屋の国際観光を推進するために色々企画して行きますので、ご支援の程、よろしくお願いしたします。

9月13日

ビックサイトで行われた、JATA主催「旅博」を視察して来ました。

8月28日

広島大学 三浦正幸教授にお越しいただき、名古屋城ホンモノ復元が本当に可能なのかどうか?無駄に費用をかけないようにするためにはどうすれば良いのか?復元には、どんな課題があるのか?ご講演いただきました。

6月30日

NPO設立申請の届け出を受理されました。

2013年6月3日

Facebookページを準備しました。
https://www.facebook.com/nagoya.ita

2013年5月30日

設立総会により、名古屋国際観光推進協議会が正式に発足いたしました。